2015年10月07日

祝! ノーベル物理学賞 梶田隆章教授

ノーベル物理学賞に梶田隆章教授

"素粒子に質量がある"と証明したのは、概念を覆す世紀の発見だ!との事だが、正直これがどの位すごいのかは物理関係に従事してないのでわかりません

しかし、研究者は長い時間をかけて研究を重ね、自分の概念を証明するとういのは本当に気が遠くなるが、彼らは信念を持ち目標があるので達成が出来たに違いない!

これは我々にとっても同じ事が言えると思いました。どの仕事でも信念を持ち目標を持つ事により目標を達成出来る。やはり何事も目標を持つ事が大事だと感じました。

これからは明確な目標を持ち、それを達成する為に頑張ろうと思った1日でした。

それにしても、日本人がノーベル賞を取る事は、日本人にとって誇らしいです!!


posted by トッティー at 00:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。