2015年12月31日

自動ブレーキ

セレナにはエマージェンシーブレーキが

標準装備されております。

セレナにはシングルカメラ方式が採用されており、

フロントウインドウ上部(ミラー裏)に設置された

フロントカメラ↓にて

前方の車両や歩行者を検知して距離を測定します。

Nissan Safety camera.jpg

衝突の可能性が高いと判断すると

まずはディスプレイの表示と警告音で注意喚起をして

ドライバーに危険回避操作を促します。

ドライバーの回避操作が遅れた場合や行わなかった場合には

緊急ブレーキが作動して速度を落とします。

衝突を回避できるかや

ぶつかっても被害を軽減できるかは

速度などによりますが、作動条件は約10〜80km/hになっています。

私も何回か警告音がなった経験はありますが

まだ作動した事はありません。

これらは作動しない状況が一番いいので

万が一の時には、作動してくれると信じております。




posted by トッティー at 02:40| Comment(0) | セレナ購入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。