2016年01月05日

次期セレナ 最新情報(2)

次期セレナはさらに安全性能が向上し

日産のほぼ自動運転技術が搭載されるかもしれません。

先行車が居れば減速し

先行車の速度が上がれば

設定した速度での範囲まで

速度を自動的にコントロールするようです。

渋滞の場合でも同様で

渋滞でストップしていたら

最後尾にて自動的に停止し

最後尾の車が走り出せば自動的に

自車も走り出すようです。

要はアクセルとブレーキ操作が

全自動となり停止から設定車速まで

クルマが全て制御してくれるようです。


現在販売している他社の先行車追随クルーズコントロールでは

停止まで自動で行なってくれるが

再スタートで自社が動き出すことは出来ません。


しかも、ハンドルも自動制御してくれるようです。


こうした安全技術については

昨年の東京モーターショーでも

注目されておりましたが

低燃費と共に重要視されており

各社が積極的に取り組んで

技術が向上しそうですね!


posted by トッティー at 01:14| Comment(0) | セレナ購入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。